あれです。ZEROから始める・・・・・・

今は週5本以上アニメを録画してみる暮らしですけど、そうじゃない時期も結構ありまして。
アニソンまとめVTR見ると、タイトルすら知らない作品が、わらわら出てきます。
タイトルは知ってたけど、ふれあいがなかった作品に、ここんとこ「ぞっこん」でして。

Fate、ですね。
劇場版第1作は観に行って、戦闘シーンがすごいなって思いましたけど。
正直、設定が複雑でついていけない部分があったし、惚れなかったのね。
ところが、からめ手から攻められたのが昨年。
うちの相方が、Fateの原作者、奈須きのこのファンだったわけだけど。
Fate制作会社TYPE-MOONの10周年企画OVAカーニバル・ファンタズムというのをネットで観て、ハマりまして。
Fateを含む自社キャラを、これでもかといじりまくる自爆ネタ満載で、確かに面白かったのね。
でも、しょせん知識は、3ルートあるFate世界のうち、UBWルートを2時間で駆け抜けた劇場版レベル。
ここ、たぶん笑うとこだよね、と思える部分が、正直よくわかんない。
そこで、Fateを実際に見てみましょう、という話になって。
要は、短編集カーニバル・ファンタズムをより楽しめるように、原点に触れましょう、というのが旅の始まりです(^^;

で、アニメを見ようということですが。
最初にアニメ化された、いわゆるセイバールート、次に既に見た劇場版UBW、虚淵玄がゲーム版のノベライズを頼まれたのにオリジナル書きたいと主張して意地張って書き下ろした10年前の物語ZEROのアニメ版、そして近作のTV版UBW。スピンオフのプラズマイリヤシリーズ。
とっくに万里の長城のごとく無数の壁が出来上がってました。
まずは、元のPC版で、初回プレイヤーが必ず通る道、セイバールートからたどるのが正解なんだろうけど。
うちらは、ZEROから始めてみた。
単に私が虚淵玄が好きってこともあるけど、原点により近い部分って、こっちかな、と思いまして。
昨年末から今年の正月にかけて、DVDを借り続けて、面白くて、小説版まで図書館で借りて、最近ようやく読了しました。
正解であり、誤解。
もともと、都市を焼き尽くす大災害が起こるまでの顛末を語る物語で、ほぼ救いがない。
観終わって、読み終わって、暗い気持ちになりますわなぁ。
そして、この物語の10年後、本来のFateの物語を知りたくなりますわ。

Fate本来の物語、第五次聖杯戦争というのは、もはや聖杯戦争の当初のルールがどうしようもないくらい壊れてしまった末期症状の話だけど、ZEROの第四次は、ほころびはあるものの、まだ基本寄りで。
入門書としては、十分満たされていましたね。
ネタばれ、という見方もあるけど、第五次で生存している人々のつながり、裏の事情、もろもろがZEROで語られているので、第五次の物語を見た時、よくわからなかった部分が、「ああ…」と理解できたのは事実。
特に小説版は、映像よりより詳しい記述があるので、理解が進みました。
そして、乗り越えた先、次の壁へと進む我が家でした。

theme : Perfect World -完美世界-
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

ちゅーにぃ

Author:ちゅーにぃ
棲息地:  完美世界 
     アルデバラン鯖
種族/職業:  妖族/妖精
所属ギルド: 1年1組
属性:     掘り師

☆ サブについては、下の【カテゴリ】「家族など」にて紹介中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
完美世界
お花畑
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア
菌時計